専門業者を選定しよう|結婚祝いのお返しを選ぶなら気持ちを込めて探しましょう
ギフトINFO

お得な特典に注目しながら業者を選ぶと失敗しません。

専門業者を選定しよう

女の人

送料が無料

内祝い専門ショップでは、送料無料というケースも珍しくありません。配送先がバラバラであれば、送料だけでも高額になってしまいますが、そうした送料無料サービスを利用すれば、コストを抑えることができます。

まとめ買いで割り引き

付き合いが多いカップルであれば、大勢の人からお祝いをもらいます。そのため、内祝いもそれだけ用意しなくてはいけません。大量に購入すると、割り引き額が大きくなるショップもあるため、活用するとお得になります。

ラッピング

贈り物は、中身だけではなく外側にも気をつかいたいものです。豊富なラッピングサービスがあれば、より華やかでセンスに合うラッピングを選ぶことができるはずです。印象がより良くなります。

コストパフォーマンス

いくら値段が安くても、質の悪いギフトを贈ってしまえば、台無しとなります。人間関係にも支障が出てしまうかもしれません。品質の良さを重視しながら、コストパフォーマンスに優れたギフトを探していくことが大切です。

内祝いで欲しいギフトランキングを発表!

no.1

カタログギフト

不動の人気を誇るのがカタログギフトです。カタログギフトは、自分の好きなギフトを多種多様なアイテムの中から選べる優れたギフトです。最近では、物だけではなく体験型の商品も利用できて話題となっています。

no.2

タオル

定番のタオルが人気です。フワフワの使い心地の良いものであれば、かなり喜ばれます。毎日使う日用品だからこそ、素材にこだわった上質なタオルを選んであげるとよいでしょう。

no.3

消耗品

洗剤などの消耗品が根強く支持されています。引き出物や内祝いをもらっても、センスが合わなければ、結局使わなかったり、食べなかったりしていることが多いものです。しかし消耗品であれば、無駄にならずにすみます。

広告募集中